帯広畜産大学 畜産学部共同獣医学課程 入試情報

帯広畜産大学 畜産学部獣医学課程 大学情報・入試情報


帯広畜産大学は、国立で唯一の畜産単科大学です。

 

キャンパス帯広市の中心から離れていることもあり、学生の3割弱が入れる学生寮があります。特に男子学生は希望すれば入れるようです。

 

男子寮は、2人部屋で必ず先輩と一緒の部屋に、女子寮は個室です。寮のメリットはなんといっても、安いこと。寄宿料6400円+清掃料300円+光熱費(実費)と費用がかかりません。また、机やベッドも備え付けてあるので、布団さえあればすぐにでも住めますよね。

 

 

平成24年度 帯広畜産大学 畜産学部 獣医学課程

 

必ず帯広畜産大学の募集要項等で確認してください。 ⇒ 帯広畜産大学 募集要項

 

【定員】40
(一般前期 25/後期 11/推薦 4/帰国生 若干)

 

 

前期日程

 

センター試験 5教科7科目(600点満点)

 

【国語】国語(100)
【地歴】世A、世B、日A、日B、地理A、地理B
【公民】現社、倫理、政経、倫・政経から選択  (地歴公民100)
【数学】数IA必須,数IIB・工・簿・情から1,計2科目(100)
【理科】理総A・理総B・物・地学・化・生から2(200)
【外国語】英・独・仏・中・韓から1(100)

 

 

個別学力試験 1教科(300点満点)

 

【総合問題】
(数学、物理、化学、生物及び英語の2つから、それぞれ2題提出し、
 合計10題のなかから5題選択解答(300)

 

 

 

後期日程

 

センター試験 5教科7科目(900点満点)

 

【国語】国語(200)
【地歴】世A、世B、日A、日B、地理A、地理B
【公民】現社、倫理、政経、倫・政経     (地歴公民100)
【数学】数IA必須,数IIB・工・簿・情から1,計2科目(200)
【理科】理総A・理総B・物・地学・化・生から2(200)
【外国語】英・独・仏・中・韓から1(200)

 

個別学力試験

 

学科試験なし

 

 

 

平成24年度入試からの変更点

 

「地理歴史・公民」のうち,2科目を受験した場合は「得点の高い科目を採用する」でしたが、第1解答科目の成績を採用する」に変更になりました。

 

 

 

帯広畜産大学 畜産学部 獣医学課程 合格するには

 

センター試験の割合が前期日程では600/900、後期日程では個別試験なしということで、センター試験の割合が高くなっています。
また、前期の個別2次試験は総合問題の形式なので、得意科目を中心に対策をし、あとは、センター試験で確実に8割以上はとれるように演習を繰り返しましょう。

 

というのも、代ゼミの2011年試験得点分布表をみると、合格者の平均は85.5%、2010年でも81.7%の得点率となっています。最低でも8割、出来れば8割5分は取れるようにしておきたいものです。

 

 

 

センター試験対策ならZ会がおすすめです。
Z会ってどれくらい難しいの?今なら『教材見本』present中!

 

 

↓願書は早めに取り寄せておきましょう。↓

 

帯広畜産大学 畜産学部共同獣医学課程 入試情報関連エントリー


外為@FX